☎ 03-3405-0533

お電話でお気軽にお問い合わせ下さい
年中無休 10:00〜18:00
HOME > オフィシャルブログ > 画商安食邦雄 > 奈良美智美術館に行ってきました

奈良美智美術館に行ってきました

2021年11月02日(火)

突然、思いつきで茨木県那須塩原にある、奈良美智先生の美術館へ車で2時間半ほどかけて出かけて
来ました。
これが美術館の正面から見た外観です。

奈良美智先生の作品と言えば、大きな頭に特徴的な目を持つ女の子を思い浮かべる人も多いのでは
ないでしょうか?
女の子の作品の他、犬をモチーフにした作品、彫刻作品など世界中の人々を魅了し続けているのが奈良美智先生です。ニューヨーク近代美術館(MoMA)やロサンゼルス現代美術館に作品が所蔵されるなど、世界のアートシーンを代表する美術家です。
「道の駅」から1分位の場所にまるで森の中に入り込んだような景色が広がり素晴らしい所でした。

館内に入ると白を基調とした通路が広がっていました。

作品をより身近に鑑賞できる場所を国内に設けたいという奈良美智先生の思いからオープンした、私設の現代アートスペースです。奈良美智先生を中心とする現代美術家の作品のほか、奈良先生が長年大切に収集してきたレコードジャケットやオブジェも展示してありました。

那須の自然豊かな環境、風景を奈良先生が気に入り、2017年11月のプレオープンを経て、2018年3月に本オープンしたとのことです。
軽食、飲み物、デザートを提供するカフェと、オリジナルグッズを販売するショップが併設していました。
作品はもちろんのことですが、庭の美しさに感動し心が癒される空間が素晴らしいと思いました。

館内の地図はこんな感じです。春夏秋冬、色々な花や紅葉などが楽しめるそうです。
奈良先生の初期の作品も展示されていますが、中でも私がひきつけられたのが、大人っぽくなってきた女の子の100号位ある作品です。その子の目には涙が浮かんでいました。今までの幼少の女の子のストーリーが浮かんでくるような印象に
残るものでした。
帰りにはショップによってポストカードやメモ帳を購入しました。

作品も景色も本当に素晴らしい所でしたので、是非みなさんも、こんな時期ですがドライブがてら
お出かけしてみてください。

ギャラリーアート六本木のご紹介

【所在地】
〒106-0032
東京都港区六本木7-15-17 ユニ六本木ビル7階D号室

【連絡先】
Tel 03-3405-0533 / Fax 03-3423-3496

【営業時間】
平日 10:00~18:00 / 日・祝 休

【東京都公安委員会許可】
第301118401187号