HOME > オフィシャルブログ美術展情報 > 臭覚を楽しむ「におい展」

オフィシャルブログ
Official BLOG

臭覚を楽しむ「におい展」

2018年02月05日(月)

気になる展示会を見つけてしまいました…!

 

 

人間の臭覚を刺激する「におい展」

 

 

コチラの「におい展」では、美臭から悶絶まで様々な展示が

用意されているようです。

 

 

 

「におい」の展示なんて珍しくないですか?!

 

 

その1部をご案内致します。

 

 

「イリス」

 

世界で最も高価と言われている香料。

地中海産のニオイアヤメの根茎から抽出されるそのにおいは、

彩油するのに6年から7年もの歳月がかかるとも言われています。

 

 

 

 

そして「ジャコウ」

 

かつてジャコウジカから採取されていた香料で、香水の香りを

長く持続させる効果があり、香水の素材としては極めて重要な

ものだったとか。現在はほぼ同一の香気えおもつ合成香料で

代用されているそうです。

 

 

 

 

そして世界一臭い言われている缶詰め。

「シュールストレミング」

 

 

テレビの罰ゲームやユーチューブのチャレンジ動画でも

おなじみのスウェーデン生まれの発酵食品です。

 

 

その他にも、中国、台湾、韓国で実際に食べられている豆腐の

加工食品である「臭豆腐」や。非常にくさい匂いを放つと

言われているが、実は香水には欠かす事が出来ない成分を放つ

「カメムシ」などがあるようです。

 

 

また「加齢臭」や「足のにおい」までも展示されているんだとか!!

 

 

 

…ええ~~!!!

 

 

良い香りはいいのですが、悪臭を楽しむのには少しばかり

勇気が入りそうですね…!

 

 

 

是非、今までに嗅いだ事の無いいおいを体感してみては

いかがでしょうか…?

 

 

 

 

【におい展】

開催期間/1018年1月12日~2018年2月25日

時間/10:00~21:00

会場/池袋PARCO本館7階特設会場

入場料/当日券800円、前売券700円