HOME > オフィシャルブログその他 > 心痛むショッキングなニュース

オフィシャルブログ
Official BLOG

心痛むショッキングなニュース

2017年10月12日(木)

昨日、お夕飯の準備をしていたらショッキングなニュースが…。

 

沖縄県東村に米軍へリが墜落したとの事。

 

 

どうやら、飛行中に火災が発生し緊急着陸したようです。

 

 

 

私の故郷は沖縄で、東村にも知り合いがいるので心配になりましたが、

住民や乗客員にケガ人はいなかったとの事。

 

 

本当にケガ人が居なかったのは不幸中の幸いです。

 

 

沖縄の友達の状況をSNS等で拝見していると、やはり怒りや

恐怖を感じている方が多いです。

 

 

 

今回のこの事故で、私は2004年に起きた

沖縄国際大学米軍ヘリコプタ墜落事件を思い出しました。

 

 

 

 

見ていたテレビが急に、緊急速報に変わったのを覚えています。

 

当時、沖縄国際大学には友人が何人も通っていたので、非常に

心配になりました。

 

 

 

ですが、この時も本当に幸いな事に負傷者は出たものの

死者はでませんでした。

 

 

この事件は、アメリカ軍によって土壌や機体を回収していますが、

この回収されるまでの間、日本の警察、行政、大学関係者が

一切立ち入る事を許されず、民間の方からは反発を招いていました。

 

 

もし、これで死者が大勢出ていたら事態は変わっていたでしょうか…。

 

 

もちろん、アメリカ軍だけを全て批判している訳ではありません。

 

 

 

ただ、これ以上の事故や事件が起きないように…

 

 

今回の事件の事の重大さを考えていきたいと思います。