☎ 03-3405-0533

お電話でお気軽にお問い合わせ下さい
年中無休 10:00〜18:00
HOME > オフィシャルブログ > その他 > 美術館の感染予防対策〜国立新美術館

美術館の感染予防対策〜国立新美術館

2020年07月31日(金)

新型コロナウイルス感染症の予防のための国立新美術館の対策をご紹介します。

出入口にアルコール消毒液を設置しております。
お客様および当館スタッフへの感染防止のために、スタッフがマスクやフェイスシールドを着用して対応させていただきます。
ただし、気温・湿度が高い状況でマスクを着用することにより、熱中症となる危険があるため、十分に距離が確保できる場合にはマスクやフェイスシールドを着用しない場合がございます。
エレベーターやエスカレーターなど多くの人が手を触れる場所については、こまめに消毒および清掃を行っております。
会場内の適切な換気を行っております。
当館スタッフの手洗い及び健康チェックのための検温を徹底しております。
サーモグラフィまたは体温計による体温測定を入館時に実施します。
※37.5度以上の発熱がある場合には入館をお断りいたします。
混雑時には、入場をお待ちいただく場合がございます。

【お客様へのお願い】

以下のお客様につきましては、ご来館をお控えいただきますようお願いいたします。
*37.5度以上の発熱や咳、くしゃみ、鼻水などの風邪の症状がある方。
*体調がすぐれない方。
*過去2週間以内に発熱や風邪の症状等で受診や服薬等をした方。
*感染拡大している地域や国への渡航歴が14日以内にある方。
展示室内等で激しく咳き込まれる等、風邪のような症状のある方には、スタッフがお声がけし、ご退出をお願いする場合がございます。
チケットご購入の列にお並びいただく必要がないように、オンラインチケットのご購入など予めチケットをお買い求めのうえ、ご来場ください。
こまめな手洗いにご協力をお願いいたします。
化粧室には液体せっけんを備えております。ご観覧前の手洗いにご協力をお願いいたします。
マスク着用など、「咳エチケット」にご協力をお願いいたします。また、お客様ご自身におかれましても、感染予防対策をお願いいたします。
飛沫予防のため、会場内での会話等は極力お控えいただきますようお願いいたします。
他のお客様と1.5m程度を目安に十分な間隔を保ってご観覧ください。
館内で体調が悪くなられた場合は、お近くのスタッフまでお申し出ください。
館内で感染発生が確認された場合にはHPで注意喚起を行います。そのため、ご自身でご来館日時の記録をお願いいたします。

しっかり対策されていますね。
こちら側もしっかり対策を守って
安全に利用したいですね。

by Utada

ギャラリーアート六本木のご紹介

【所在地】
〒106-0032
東京都港区六本木7-15-17 ユニ六本木ビル7階D号室

【連絡先】
Tel 03-3405-0533 / Fax 03-3423-3496

【営業時間】
平日 10:00~18:00 / 日・祝 休

【東京都公安委員会許可】
第301118401187号