☎ 03-3405-0533

お電話でお気軽にお問い合わせ下さい
年中無休 10:00〜18:00
HOME > オフィシャルブログ > 絵画買取 > 絵画買取でのエピソード②

絵画買取でのエピソード②

2021年06月01日(火)

お客様から絵画を売りたいという問い合わせメールを頂きました。
私はメールを確認し、まずは電話をしてしまいます。
電話に出られない方にはメールで返信しますが
まずは電話をすることにしています。
というのも、やはり相手の声を聞き、話す方が双方とも安心する
ところがあるからです。
中にはメールの方が良いという方もおりますけれども
今回のお客様は電話で話せて安心して下さったようでした。
数多くある知らない画廊に問い合わせをするのですから不安があって当然です。
「家にずっと掛けられていたが、飽きてしまった。」との事でした。
約30年前に購入したものという事でしたが、いくらで買ったかもよく分からないとのお話でした。
購入した金額、作家名、絵のサイズも全く分からないと言う事でした。
分かっているお客様は、わりと少ないものです。
購入価格をご存じの方には、その当時の相場と現在の相場金額をお話するのですが、
今回は現在の相場金額をお伝えしました。
もっと高い絵画だと思っていたようだったので残念そうなご様子でした。
お客様が納得しない金額であれば、無理に買取はしません。
「大切に飾ってあげてください。」とお伝えし、商談を終えました。
他の画廊は分かりませんが、当画廊では、お持ちの絵画についての状況、相場等を丁寧に説明し
ご対応させて頂いております。
どんな物でも美術品を手放したいと考え迷っているようでしたら
お気軽にご連絡をしてください。
いつでもご相談にのります。

このように分からない事だらけでも大丈夫です。
わからなくいても作品画像をお送りください。
お気軽にどうぞ。おまちしております。

ギャラリーアート六本木のご紹介

【所在地】
〒106-0032
東京都港区六本木7-15-17 ユニ六本木ビル7階D号室

【連絡先】
Tel 03-3405-0533 / Fax 03-3423-3496

【営業時間】
平日 10:00~18:00 / 日・祝 休

【東京都公安委員会許可】
第301118401187号